2020年10月

発育と発達

新生児の反射について②

原始反射とは、幼児が特有の刺激に対して示す、中枢神経系によって引き起こされる反射行動のことである。この反射は、子供が成長して大人になり、前頭葉が発達する過程で失われていくものである。脳性麻痺者や健常者は反射を抑えることができるが、特定の条件下(非常に強い驚愕反応の間)では反射が再び現れることがある。
発育と発達

子供の言葉を豊かに育てる方法

子どもの成長において、特に言語とコミュニケーション能力を育てる上で、母子相互作用ほど大切なものはありません。 専門家は誕生したその日から、両親は赤ちゃんにできるだけ話しかけてあげることを勧めています。絵本を読んであげたり、目の前の光景や行っていることを教えてあげることは、お子様への言語的な働きかけに最適でお子様の認知能力発達を促します。 もう一つのお勧めの方法は、お子様の遊びに加わって言葉によって遊びを膨らませてあげることです。両親には、子どもと遊ぶとき、楽しい活動をおしゃべりや相互作用でより楽しくするという、両親ならではの役割があります。
女性特有の栄養学

月経異常(PMSなど)について①

月経異常(生理不順)とは、「正常な月経の範囲外にある状態」をいいます。 一般的に正常の月経周期は25~38日、持続日数は3~7日、月経時の血液量の正常な範囲は20~140mlと言われています。 月経異常(生理不順)は、周期がバラバラだったり、月経期間が短かったり長かったりと、悩みのタイプはさまざまです。
女性解剖学

産後のドケルバン症候群について

手首(手関節)の母指側にある腱鞘(手背第一コンパートメント)とそこを通過する腱に炎症が起こった状態で、腱鞘の部分で腱の動きがスムーズでなくなり、手首の母指側が痛み、腫れます。母指を広げたり、動かしたりするとこの場所に強い疼痛が走ります。 注:短母指伸筋腱は主の母指の第2関節を伸ばす働きをする腱の1つです。 長母指外転筋腱は主に母指を広げる働きをする腱の1つです。